引越しing ホーム>サカイ引越センター
無料見積もり開始

サカイ引越センター

直近の引越しで管理人が依頼をさせて頂いた業者さんがサカイ引越センターさんです。
非・常・に!その節はお世話になりました…。

実家へ帰る引越しの予約をしたあと、予定日10日前に急遽一人暮らし続行をせざるを得なくなり、新しい部屋へと引越場所を変更。
んが、6日前にその部屋の不具合を見つけてしまい急遽解約、新しい部屋探しのためまたも引越し先変更、引越日も延期。(住んでた部屋も一回解約したのに大家さんに「あ、あと4、5日住ませて下さい…」ってお願いしました。すみませんすみません。)400リットル冷蔵庫のクレーンつり上げ、下げ作業などもあった為、何度も電話してサカイさんを振り回しまくった前科があります。 謝りまくりました。

その結果、荷物の運び先が2ヵ所になったりしたので追加の料金がかかるのを覚悟していたのですが、距離的に許容範囲内だったのか、最初に見積もりをして貰った額から変更は無し。
え!いいんですか本当に!
しかし(声が明らかに疲れていた)営業担当さんも、引越し作業を担当して下さった方も、
「いーですよ。そのかわり、お知り合いが引っ越しする時にでも、サカイの引越しお勧めしといて下さい!」
と笑顔で軽く流して下さったのでした。(土下座)

そうそうついでに、お見積もりした人へのサービス「ひとめぼれ2kg」もきちんと貰えまして、パッケージがちゃんとサカイオリジナル仕様、マスコットのパンダがちまっとプリントされています。引越までのあいだにおいしくいただきました。




「マイスタークォリティ」をキャッチフレーズにするサカイ引越しセンター、さすが、顧客対応が良かったです。(むしろ「断る時は断ってますよね…?」と心配になるくらい。)
そういえばここ、「勉強しまっせ引越しのぉサカイ♪」ってCMやってたあのサカイさんか!いつの間に高級路線へ。


■まさに一期一会。その言葉を胸に、誇りある教育。

「お客様に安心してお引越いただくこと。」そのために、サカイは引越の現場を再現した研修施設を完備。全スタッフが実践を意識した確かな技術を磨きながら、誇りある教育を受けています。
本社研修場には、研修センター、運転練習場の他に10tクラス大型車対応洗車機、リサイクルのお店などがあります。

実際の住宅を忠実に再現した研修センターでは、1階部分で現場そのままの居住空間を再現し、2,3階部分では広い洋室、和室を再現。様々な状況を想定して実習を行い、臨機応変な対応力を身につけます。 お客様の家に上がる気持ちで。が合い言葉。



■サカイなら、ひとクラス上のご満足

引越し会社の中できちんと大手に位置していながら、サカイの料金は確かにやや安。さらに今では常識になったダンボールの無料サービスを最初に始めたのはサカイさんなんだそうです。他にも、キルティングを利用し優しく家具を包むワンタンッチ梱包も業界初の実績です。あの青や紺の格子に縫い目のあるアレですね。
ゴミを出さず、面倒な片づけの手間を省き、より便利に、より安全にそして、スピーディで経済的に。サカイは常に一歩進んだサービスを提供いたします。

最初特にどうとも思っていなかったパンダも、サカイさんの印象がよかったので可愛いぞコンチクショウめという具合に変わってきました。
まだ梱包を解いていないダンボールが一杯あるので、サカイさん支給のダンボール側面にでかでかと印刷されたこいつ←が押入を開けるたびひしめき合っています。
 郵便番号検索
事務所・オフィスの移転はこちら